枠組内部棚足場

足場組立は建物の「外側」だけでなく、
建物の「内側」でも組んでいくケースがあります。

今回ご紹介するのが、まさにそんなケースの足場組立です。

こちらが今回の現場。ここに足場を組んでいきます。
資材も準備万端ですね。

室内に足場資材が組まれ、張り巡らされると、
何か芸術品を見ているような気がしますね。

「ビケ(くさび緊結式)足場」が「美形」から来ている、
なんて言われるのも何となく納得いくような気がします。

ですがこちらに施工されている足場は「枠組内部棚足場」と言われるもので、
「棚足場」というのは水平の部分をもった足場のことですから、
平面的な広がりを持つ作業床を、枠組の支柱で支えているというわけです。

足場をすべて施工するとこんな感じです。
上部がすべてステージになっており、この上で作業などができるというものです。

足場はちょっとした作業にも、あると便利で快適なものですから、
当社は使うお客様の快適性まで考えた施工を行います。

東海三県・関東・関西エリアで足場組立を行っておりますので、
ぜひお気軽に、ご相談・お問い合わせください!

PAGE
TOP